ノーカラージャケット コーディネート

程よいヌケ感がお洒落なノーカラージャケットを使ったコーディネート


程よいヌケ感がお洒落なノーカラージャケットを使ったコーディネート。

 

デザインはカッチリとしすぎない
ヌケ感が魅力的なノーカラージャケットを採用。
ウエスト部分をややシェイプさせているので
スマートで美しいシルエットを創り上げています。
ストライプ柄の裏地や袖の3つボタンとBESTE社のネームなど
細かい部分にもさりげないおしゃれ感を演出しています。

 

モノトーンなどシンプルな色使いなら大抵のアイテムは合うので、
手持ちのアイテムを活用することができますよ。
合計:34,300円(+消費税)

 

◯コーディネートに使用しているアイテム

イタリアBESTEコットンツイルノーカラージャケット コットン100%バレンシアリブ編みVネック/タートルネックニット

商品価格:13,800円(+消費税)
カラー:ブラック

商品価格:3,900円(+消費税)
カラー:オフホワイト-T

日本製ストレッチチノパン フェイクスウェード・PUレザーサイドジップレースアップブーツ

商品価格:9,000円(+消費税)
カラー:チャコール-ピケストレート

商品価格:7,600円(+消費税)
カラー:ブラック-2

程よいヌケ感がお洒落なノーカラージャケットを使ったコーディネート関連ページ

ウール混のツイード素材で上品な大人のムードを演出するフードジャケットを使ったコーディネート
ウール混のツイード素材で上品な大人のムードを演出するフードジャケットを使ったコーディネート。フード付きのジャケットは若々しく見えてしまいそうで敬遠しがちだったという方にも是非おすすめしたいジャケット。表地にシックな印象を与えてくれるツイード素材を採用。生地そのものがしっかりと存在感を発揮するのでシンプルになりがちな冬のアウターに華を添えてくれます。一般的なツイードより厚みを抑えたことでジャケット本体を軽量化し、長時間着て頂いても着疲れしない仕上がりです。フードの内側は立ち襟になっていてスナップボタンを留めて頂けば首周りをしっかりと覆い、冷気の侵入を防いでくれます。袖口にもリブがあしらわれているので暖まった体温を逃さずに防寒性を高め、ロードバイクでの通勤・通学などにもおすすめです。インナー・ボトムスは正直何でも合います。インナーならニットやシャツ、カットソー、ニットソー。ボトムスはチノパン、デニム、カーゴパンツ。派手な色でなければ、そこまで大きく外れないはず。個人的にはモノトーンな色使いがベストだと思いますが。
立体感があり、表情豊かなバスケット編みニット素材のパーカーを使ったコーディネート
立体感があり、表情豊かなバスケット編みニット素材のパーカーを使ったコーディネート。生地表面に立体感が生まれ編み目も独特な形をしているため、シンプルな色味ながらも個性的でお洒落な印象を与えることができます。また、カジュアルな雰囲気バツグンで、コーディネートの主役になります。インナーはシンプルに白のカットソーやTシャツで。あまり中に着込まない方がスラリと見えてカッコイイです。ボトムスは黒のチノパンが一番合います。カジュアル寄りにしたいならデニムもいいですね。
ライトアウターの基本スタイルをデニムで仕上げた最旬ジャケットを使ったコーディネート
ライトアウターの基本スタイルをデニムで仕上げた最旬ジャケットを使ったコーディネート。厳しい真冬の寒さもそろそろ終わりが見えてくる頃。厚手のアウターの下に春を思わせるライトアウターを忍ばせて新しい季節の準備をしてみてはいかがでしょうか?真冬に着用するしっかりと暖かみのあるアウターと、生地感の薄い軽めのアウターを重ねて着るアウターレイヤードスタイルは、ワンランク上のお洒落感を演出できると大注目されています。デニム素材のジャケットといえばGジャン型が定番、それだけに周囲とコーディネートも被ってしまいがちです。このデニムジャケットはシルエットがかっちりし過ぎないパーカースタイルを採用。フードやフロントの大き目なポケットをアクセントにカジュアルさをミックスしたことで他とは違った印象のデニムジャケットが完成しています。後はシンプルなカットソーやTシャツ、チノパンやカーゴパンツと合わせるだけで、旬のアイテムを使用したコーディネートの完成です。
さりげなく忍ばせたボーダーでワンランク上のジャケットスタイルを創るコーディネート
さりげなく忍ばせたボーダーでワンランク上のジャケットスタイルを創るコーディネート。テーラードジャケットといえばスーツの上着のようなシルエットでキレイめファッションには欠かせない定番のアイテム。そんなテーラードジャケットにカット素材を採用し、キレイめ派の方はもちろんカジュアル派の方にもコーディネートに取り入れやすい万能ジャケットを完成しました。デザインはスタンダードなテーラードジャケットタイプなのでシャツを合わせるだけでシックな定番スタイルが完成しますし、パーカーをレイヤードしてカジュアルめなスポーツMIXで遊んでみるのもオススメです。インナーやボトムを選ばないので、手持ちのアイテムと合わせても簡単にコーディネートが完成します。
ほのかな光沢感のある上質ブルゾンを使ったコーディネート
ほのかな光沢感のある上質ブルゾンを使ったコーディネート。元々軍用とされてきたMA-1ジャケットですが、素材感に注意すればカジュアルにもキレイめにもハマるトレンドのアイテムです。ベーシックなブラックを使ったモノトーンコーデは落ち着きもあり万人受けも抜群です。トレンドであるTR素材を採用し、色気を漂わせるほのかな光沢性と落ち着きのある表情で大人っぽく着用できます。インナーは白。カットソーやTシャツですね。ボトムスはチノパンかデニムで。チノパンならキャメルやグレーなど。黒や白はあまりオススメできません。デニムは濃いめの色は大丈夫ですが、薄すぎる色のものは合わないと思います。
どんなシーンにも活躍できるグレンチェックシャツを使ったコーディネート
どんなシーンにも活躍できるグレンチェックシャツを使ったコーディネート。使い方次第でかっちりめにもカジュアルにも幅広く着こなせるグレンチェックシャツ。英国王室が愛した柄であるといわれるだけあって、どこかクラシックかつ洗練された大人のムードを楽しめます。柄のムードが活きるようすっきりとシンプルな型ですが、襟や袖の内側にはブラックの縫い合わせがあり、袖を折り返した時にも全体の印象を引き締めてくれます。インナーは無地の白がベター。プリントTシャツもありですが、柄を選びますので、気をつけた方がいいと思います。ボトムスはデニムかチノパン。濃いめの色のデニムもカッコイイし、ベージュのチノパンを合わせてもキレイめにまとまります。