カジュアル コーディネート

風通しの良いシアサッカー生地のシャツで作る春らしい大人カジュアルコーディネート


風通しの良いシアサッカー生地のシャツで作る春らしい大人カジュアルコーディネート。

 

シアサッカーのサラッとした風通しの良い生地感で着心地よく、
暑い日も過ごしやすいシャツ。

 

表面が凸凹としたシアサッカー生地は肌への密着度が少なく、
涼しく爽やかな着心地を生み出します。
カジュアルな雰囲気を持つ生地の風合いですので、
シャツであってもかっちりとし過ぎず、程良いラフな印象となります。

 

こういうシャツは意外とシルエットが大切なので、
お腹が出ている人は要注意。
ワンサイズ大きめを着るか、無いなら諦めるのが得策です。

 

インナーは極端な色物以外ならOK。
個人的には派手すぎる柄物も合わないとは思ってます。

 

ボトムスはデニムかチノパン。
シャツがカジュアル寄りなので、ボトムスはキレイめ寄りにしたほうが締まります。
合計:29,592円(+消費税)

 

◯コーディネートに使用しているアイテム

コットンシアサッカーホリゾンタルカラー長袖シャツ 日本製 レギュラー/スリム シューカットストレッチチノパンツ

商品価格:5,292円(税込)
カラー:ホワイトストライプ

商品価格:9,720円(税込)
カラー:ブラックレギュラー

PUレザースウェードバブーシュシューズ 床革(牛)/サフィアーノレザートートバッグ

商品価格:4,860円(税込)
カラー:ダークブラウン-2

商品価格:9,720円(税込)
カラー:ブラウン

風通しの良いシアサッカー生地のシャツで作る春らしい大人カジュアルコーディネート関連ページ

ブロード生地が上品で大人っぽい雰囲気を演出してくれるブロードシャツを使ったコーディネート
ブロード生地が上品で大人っぽい雰囲気を演出してくれるブロードシャツを使ったコーディネート。あえて少しカジュアルダウンをしたからこそデニムやスキニーパンツとも相性が良く、幅広いシーンで着用ができます。フロントボタンを開けてインナーのカットソーを見せて思い切りカジュアルに決めてみたり、ボタンを占めて大人っぽくこなれたコーデでビジカジスタイルに決めてみたりとシーンにあったお洒落を楽しめます。今回はウインドペンのネイビーを使ったコーディネート。インナーは白のカットソーかTシャツで。柄物はNG。パンツは黒のチノパンかデニム。カーゴパンツはちょっとゴツゴツしすぎると思うので、個人的にはオススメしません。
気取らない格好良さが出せるコットンテーラードジャケットを使ったコーディネート
気取らない格好良さが出せるコットンテーラードジャケットを使ったコーディネート。きちっとした見た目はそのままに、リラックスした着心地が気持ちの良い、綿100%素材のテーラードジャケット。ミラノリブ編みという、しっかりとした生地感で仕立てられており、ラフに着ても型くずれしません。従来のスーツ地のものに比べ、適度な伸縮性で、今の時期はインナーにニットを合わせても動きやすいのが魅力です。またカット地でかっちりしすぎないので、ぬけ感が醸し出され、春らしいスタイルを完成させてくれます。インナーはカットソーやTシャツ、ニットなど。色は白か暗色系ならだいたい合うので、手持ちのアイテムも活用できます。ボトムスはカジュアルに行きたいならデニム。ちょっとキレイめよりで決めたいならチノパンで。
肌触りと着心地抜群なヘビーツイルドリズラーZIPブルゾンを使ったコーディネート
肌触りと着心地抜群なヘビーツイルドリズラーZIPブルゾンを使ったコーディネート。肌触り滑らかで光沢感とハリのある生地が、キレイめスタイルを作り出すヘビーツイルドリズラーZIPジャケット。ドリズラーとは、MA-1のようなデザインですが襟が立っているのが特徴です。襟があることで、よりキレイめの印象になるジャケットです。細身のパンツと合わせたスタイリッシュなコーディネートやカットソーと合わせた少しカジュアルなコーディネートがオススメ。色合いはモノトーンを意識すると外しません。ボトムスはチノパンやデニム。ダボッとしたシルエットのものはNG。細身かノーマルのものが相性が良いです。
絶妙なシワ加工でカジュアルダウンした日本製シャツを使ったコーディネート
絶妙なシワ加工でカジュアルダウンした日本製シャツを使ったコーディネート。Audience独自のスタイリッシュなサイズ感と前立てのシャーリングによる自然なシワ感が、大人のシャツスタイルに必須のキチンと感とこなれ感を高次元で実現してくれます。細身のシルエットで丈も短いです。ので、サイズ選びが大切。大きめのサイズではなく、ジャストのサイズを選びましょう。インナーは白。柄があったとしてもワンポイント程度で。ボトムスは細身のチノパンで。カジュアルダウンしたシャツに合わせるので、キレイめのパンツが相性良いです。デニムもありですが、細身のものが良いと思います。
ヴィンテージ感のある風合いがお洒落なハーフジップパーカーを使ったコーディネート
ヴィンテージ感のある風合いがお洒落なハーフジップパーカーを使ったコーディネート。近年のトレンドアイテムであるハーフジップパーカー。プルオーバーパーカーやフルジップパーカーとは違った印象で、ジップの開け具合で見せ方を大きく変えることが出来るアイテムです。袖丈は爽やかに見えるよう9分丈にしていてバングルや腕時計などに合わせやすいデザインです。パーカーが黒なので、インナーは白で。軽めの絵柄が入ったTシャツも合います。ボトムスはデニムやチノパン、カーゴなど何でも合います。迷彩柄など、柄物は扱いが難しいのでオススメしません。手元には、腕時計やバングル、ブレスレットなど手持ちのアイテムを合わせてください。もちろん、何も付けなくても大丈夫です。
綿麻素材で軽い着心地に仕上げたデニムシャツを使ったコーディネート
綿麻素材で軽い着心地に仕上げたデニムシャツを使ったコーディネート。素材に綿麻を使用することで、軽く爽やかな着心地に仕上がったデニムシャツ。綿100%のデニムシャツよりも楽に着用することができます。襟はチャイナドレスなどにも用いられる立ち襟のデザインであるマオカラーを採用しています。最近街でも見かける事が多くなったバンドカラーと似た形の襟で、首元をすっきりと見せてくれ、幅広いインナーやアウター等のアイテムと合わせやすいです。インナーはカットソーかTシャツ。基本は白。柄やプリントもよほど派手でなければ大丈夫です。ボトムスはシルエットのキレイなチノパンで。色は白やベージュなど。黒などのデニムシャツと同系色でなければ合うはず。デニムも合わせることができますが、合わせ方がかなり難しいので個人的にはオススメしません。
羽織るだけで男らしさとトレンド感を演出するストレッチMA-1ジャケットを使ったコーディネート
羽織るだけで男らしさとトレンド感を演出するストレッチMA-1ジャケットを使ったコーディネート。男らしさとトレンド感を取り入れることが出来る、爽やかで自然な風合いの綿麻素材を使用した、ストレッチMA-1ジャケット。すっきりとしたノーカラーの襟元だからこそ、お洒落な雰囲気と爽やかさが演出されます。合わせるならカットソーやTシャツを。普通のシャツでも合わせられますが、ノーカラーの襟元の意味が無くなるので、あまりオススメはしません。これから暑くなってくると、薄着で行動することが増えると思いますが、カットソーやTシャツ1枚はNGです。(乳首がぽっちりと浮かび上がり、女性受けが非常に悪いです。)このジャケットは通気性に優れた薄手の綿麻素材なので、春秋はもちろん、初夏くらいまではいけるので、カットソーやTシャツの上に羽織っておけば、お洒落で女性受けも良いですよ。
ストライプのジャガードが大人のお洒落を作り出すさらっとした肌触り抜群のカットソーを使ったコーディネート
ストライプのジャガードが大人のお洒落を作り出すさらっとした肌触り抜群のカットソーを使ったコーディネート。さりげないストライプジャガードとインナーを着ているようなレイヤードスタイルが完成するお洒落なカットソー。ジャガードとは、2色以上の糸でゴム編みと浮き編みを組み合わせてつくる編み込み模様のことをいいます。今回はあえて同色の糸を使い、ストライプ柄を浮かび上がらせることで上品さをプラスしました。生地はポリエステルと綿を組み合わせた素材を使用しており、肌触りのよさはもちろん伸縮性にも優れた着心地抜群なカットソーです。首元に別布をあしらったフェイクレイヤードのVネックデザインは、重ね着の色合いやサイズ感を考える必要がなく、誰でも簡単にレイヤードスタイルを楽しむことができます。1枚でもバッチリ決まるデザインですが、薄手のカーディガンなどと合わせていただいてもこなれ感のある大人のスタイリングが完成します。